サマータイム(Daylight Saving Time)3月10日からスタート

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎 サマータイムが3月10日(日)午前2時から始まります🌞 サマータイムとは? サマータイムは英語で言うと”Daylight Saving Time”と呼ばれています。 毎年3月に時計の針を1時間進めて、11月に1時間戻します。2024年は3月10日〜11月3日がサマータイムになります。 サマータイムは、夏と冬の間で日照時間の差が大きい、高緯度に位置する国で多く採用されている制度です。カナダの他にも、アメリカやヨーロッパでも採用されています。日本にはない制度なのであまり馴染みはないですよね。 前に、バンクーバーあるある(冬)でも紹介しましたが、冬は日照時間が短く、逆に夏はとても長いんです。太陽が出ている時間が、夏と冬でおよそ倍くらいの差があります! 日照時間が短かった頃は、夕方の4時半にはもう暗くなって、どんよりとした天気が続いたりもしますが、サマータイムが始まると日照時間も長くなっていきます! 夏は夜の8時や9時もまだ外が明るかったりしますね✨ 暖かいバンクーバーももうすぐそこですね!☺️

【カナダ高校留学】KOKORYUGAKU MAGAZINE – vol.14 –

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌏 カナダ高校留学のリアルライフをお届けするKOKORYUGAKU MAGAZINE今回は、手話クラブに所属している生徒の体験談をシェアします☺️ Ayaneさん バーナビー学区 Grade11 |Sign Language Club ASL(American Sign Language)Clubに入っています。 入ったきっかけは、体育の授業のクラスメイトに耳の聞こえない子がいて、その子に誘われて手話のクラブに参加しました。 活動は毎週木曜日の昼休みにあります。数字や色の伝え方、定型文などシンプルな手話を学んで実践しています。 |参加した感想 手話を覚えるのが難しいですが、誘ってくれた子と廊下で会った時に、手話で少し会話出来るようになったのが嬉しいです。 手のひらを重ね、右手を顎から下ろして”Good”という意味だそうです。 所属しているAmerican Sign Language Clubの公式Instagram