【カナダ留学】ホームステイあるある4選!

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌏 カナダで高校留学をしている生徒さんの大半は、現地でホームステイをして生活をしています。今日は、カナダのホームステイあるあるを4つご紹介します! ①朝食がシリアルかパン 日本のような白米、味噌汁、おかずのようなしっかりとした朝食に比べ、カナダの朝食は意外とサラッとしています。カラフルなシリアルを見たことはありませんか? カナダのスーパーに行くと、たくさんの種類のシリアルが売っています!🩵 ホストファミリーにもよりますが、朝食は生徒が自分で用意する家庭が多いです。 ②ランチはサンドイッチ これだけ!?と思われる方もいるかもしれませんが、ランチはサンドイッチ2つがカナダでは一般的です。 ハムチーズなどのシンプルなサンドイッチが定番です。🥪🧀 また、りんごをランチと一緒に持っていくのも一般的で、何と食べ方は丸かじり!!ワイルドですね( ◠‿◠ ) ③お風呂はシャワーのみ カナダは、湯船に浸かる習慣がなく、シャワーのみが一般的です。 また、カナダは貯水タンク式の家が多く、水の使用量や時間に制限があります。その為、シャワーの時間が平均10分〜15分です。 短いなと思う方もいるかもしれませんが、これも異文化の1つですね!留学に来ると湯船の有り難みを知ります。。。 バンクーバーには、日本のようなお風呂やサウナを楽しめる施設もあるので、湯船に浸かりた〜いという人はチェックしてみるのも良いかもしれません☺️ ④洗濯は週に1回 さっきの貯水タンク式の話に繋がってきますが、洗濯は週に1回が一般的です。 なので、下着など1週間分用意しておくと安心ですね! カナダでは、乾燥機(Dryer)とセットになっている家が多いので、洗濯してすぐ使えるのは嬉しいポイントですね🎶