BLOG POSTS

【カナダ高校留学】卒業には単位が必要!

ブログ

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎

今日は、カナダに高校留学をする上で知っておきたいカナダの単位制度についてご紹介したいと思います!


カナダの単位制度

カナダの高校は、日本の大学と同じように卒業するために単位(Credits)を取得する必要があります。BC州(ブリティッシュコロンビア州)では、高校3年間(Grade10〜12)で80単位が卒業に必要な単位数になります。

州によって必要な単位数や科目が異なるので、今回はBC州に焦点をあててご紹介します。

トータル80単位の中で、必須科目と選択科目の2つがあります。

  • 必須科目(Required Courses):52単位
  • 選択科目(Electives):28単位


必須科目(Required Courses)

必須科目は全部で52単位を取得する必要があります。※1科目4単位

必須科目の授業はこちら↓

英語:12単位・English 10
・English 11
・English 12
数学:8単位・A Mathematics 10
・A Mathematics 11
社会:8単位・A Social Studies 10
・A Social Studies 11
理科:8単位・A Science 10
・A Science 11
体育:4単位Physical and Health Education 10
芸術または技術:4単位An Arts Education
またはAn Applied Design, Skills, and Technologies
キャリアライフ:8単位・Career Life Education
・Career Life Connections
先住民に焦点をあてた科目:4単位※社会もしくは英語の単位として換算されます。

高校3年間で上の全ての科目+選択科目(28単位)を取得できるように、時間割を組む必要があります。

全て取得出来ないと卒業できません!


カナダの高校に編入する場合

高校の途中からカナダへ留学してそのまま卒業したいけど、80単位全て取り切れるか不安。。。

そんな学生の皆さんでも大丈夫!

日本の高校へ入学後、Grade 11(高校2年)やGrade 12(高校3年)から、カナダの高校に来て卒業を目指す場合、日本の高校で履修した科目を交換できることがあります。

成績なども関係してくるので、きちんとどの科目を単位交換ができるのか確認することが大切です。

新着ブログ記事

  • 無料WEB相談実施中

LINE ID: @509fdxyf