BLOG POSTS

【カナダ高校留学】カナダの学年制度とは?

ブログ

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎

カナダの学校は学年の表し方、制度が日本とは異なります!今日は学年制度についてご紹介したいと思います😊


Grade(グレード)とは?

カナダの学校は学年をGrade(グレード)で表します。

小学校1年生から高校3年生までの12年間を連続で数え、小学1年生がGrade1から始まり、日本でいう中学1年生がGrade7、日本の高校1年生でGrade10になります。


カナダの学年制度

日本では、基本的に小学校6年間+中学校3年間+高校3年間となっていますが、カナダは州や学区、学校により学年制度が異なります。

例としてウェストバンクーバー学区の場合でご紹介します。

他にも小学校がGrade8まである州や学区、学校もあります。

また、日本のようにMiddle School(中学校)がある場合もあります。


学年の仕組み

学年も日本とは異なります。

カナダでは生まれた年で学年が決定します。そのため、同じ年に生まれた子供は基本的に同学年になります。

💡日本のように「早生まれ」という概念はありません!

日本の学生がカナダへ留学する場合、、、

生まれた年もですが、日本での学年やどの学年まで終えているか等も関係するので詳しくはご相談ください😌

新着ブログ記事

  • 無料WEB相談実施中

LINE ID: @509fdxyf