STUDENT VOICE

【カナダ高校留学】インタビュー Vol.1 – Amiさん

留学体験談

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターです🌎

今回は現在、カナダの高校に留学しているAmiさんにインタビューをしました!高校留学のきっかけや、今年の8月から始まったカナダでの留学生活など盛りだくさんの内容になっています😊

目次

  • 🍁プロフィール
  • 🍁カナダ高校留学を決めた理由
    • |高校留学をしたいと思った理由は何ですか?
    • |留学先にカナダ、バンクーバーを選んだ理由はありますか?
  • 🍁学校生活について
    • |学校について教えてください!留学生の割合などはどうですか?
    • |Amiさんは日本の高校も通っていましたが、日本とカナダの高校で違うと思う所はありますか?
    • |Amiさんの1日のスケジュールを教えてください!
    • |現在、取っている授業は何ですか?
    • |最近トライアウトに合格し、バスケ部に所属したと聞きました!トライアウトとは何ですか?
    • |実際の部活動はどうですか?
  • 🍁英語力について
    • |留学も4ヶ月ほど経ちましたが、渡航前と現在の英語力を比べてどうですか?
  • 🍁今後の目標
    • |Amiさんの今後の目標を教えてください!

🍁プロフィール


  • 名前:Yamauchi Ami
  • 学年:Grade 11(高2)
  • 学校:コキットラム学区
  • 期間:1年留学
  • 渡航開始:2023年8月

🍁カナダ高校留学を決めた理由


|高校留学をしたいと思った理由は何ですか?

小学生の時に英語が話せる人がかっこいいなと思ったのがきっかけです。親の転勤で海外に行った友達と2年ぶりに会った時に、ペラペラになっていた友達を見てかっこいいと思ったのを今でも覚えています。

中学校にあがり英語の授業が始まりましたが、最初はとても苦手でした。しかし先生がとても好きで、教えてもらううちに英語を楽しく感じるようになりました。そして、将来、英語を使いたいと思うようになり、高校留学を考え始めました。

留学コースのある私立高校を見つけ、そこに行こうと頑張っていましたが、学校説明会で得た情報から、留学をすることで英語以外の他の教科に影響が出る可能性があることを知り、公立高校に進むことにしました。

両親は留学には賛成でしたが、中学卒業後すぐの3年間留学は語学力も含め心配していたので、とりあえず公立高校に進学し、高校入学後も留学の夢は変わらなかったので、高校生活が4年間になっても目標に向かって進むことを決めました。

|留学先にカナダ、バンクーバーを選んだ理由はありますか?

最初は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスなどの国が候補でした。英語の訛りが少ない方がいい、治安も安心、物価、この3つのバランスを見ながら最終的にカナダになりました。

アクティブなことが好きでスキーがやりたかったのと、バンクーバーより都会と言われているトロントも候補でしたが、出身が都会なので、街と自然がどちらもあるバンクーバーに決めました。

🍁学校生活について


|学校について教えてください!留学生の割合などはどうですか?

私の学校は全校生徒が約1500人で、その内の約100人が留学生です。なので基本的に英語環境の学校です。たまに英語以外の言語(スペイン語など)が聞こえてきますが、あまり気になりません。

日本人の先輩も学校にいて、困った時は相談に乗ってくれるので全く日本人がいない環境じゃなくて良かったと思っています。

日本人留学生同士でつるんでしまうなど聞きますが、私の学校は留学生同士も英語で話していて、日本人だけで一緒にいるというのはあまり見たことがないです。

|Amiさんは日本の高校も通っていましたが、日本とカナダの高校で違うと思う所はありますか?

1番大きな違いはFlex Time(フレックスタイム)だと思います。

私の学校は、1時間目、2時間目という表現ではなく、A〜Eのブロックで時間割が組まれています。Flex Timeは毎日BとCのブロックの間に約30分あります。

その時間では、その日の宿題をやったり、授業で分からないことを先生に質問することが出来ます。通常は、Flex Timeのスケジュールがあり、毎日該当する科目の教室へ移動して宿題や勉強などをします。

現在は、Flex Timeのスケジュールが自由になっていて、学校のサイトに個人ページがあるので、そこへログインして自分で、その日やりたい科目をFlex Timeで選ぶことが出来ます。

なので、その日の宿題が多い科目を選んだり、授業で先生に質問したい科目などを選んでいます。体育などの教科もFlex Timeに入っているので、体育を選んだら30分間体育で体を動かすことも出来ます!

|Amiさんの1日のスケジュールを教えてください!

(学校、部活のある1日)

部活は男子バスケ部と交互に体育館を使用しているので、日によっては16:00〜19:00に部活があることもあります。そういう日は帰宅は20:00頃になります。

|現在、取っている授業は何ですか?

私の学校はセメスター制(1年2学期制)なので、今は4科目の授業を受けています。

  • Food Studies 11
  • Physical Education 
  • Career Life Education
  • ELL

【Food Studies 11】

調理実習の授業です。ただ料理を作るだけでなく、調理や食べ物に関する知識も一緒に勉強します。例えば、4〜60度は細菌が増えるなど。授業は調理実習と座学が交互にあります。

調理実習は、2人1組でやります。私は今、仲の良い韓国人の子とペアになって一緒に作っています。これまでピザ、トルティーヤ、ブラウニー、クッキー、マフィン、フレンチトーストなどを作りました!ピザやトルティーヤは生地から作るのでとても楽しいです。レシピはもちろん英語で、調理実習中はスマホ禁止なので翻訳も出来ず最初はとても大変でしたが、今は読めるようになってきました。

日本の家庭科と違うなと感じるのは、日本は1回の調理実習に1〜2ヶ月かかるけど、カナダでは2日に1回は調理実習なので、たくさんの種類の調理実習や勉強が出来るので楽しいです。

【Physical Education】

男女混合の授業ですがほとんど男子で、女子は6人だけです。日本と違って毎日授業があるので、授業でやる競技も週ごとに変わります。内容は様々で、ソフトボール、ドッジボール、バスケ、ハンドボール、バレーボールなどの競技がありました。

【Career Life Education】

日本にはない授業なのでとても楽しいです。授業では将来のキャリアのことを考えたり、最近では先進国と発展途上国の映像を見て何が違うかを考えたりしています。

授業はコンピュータールームで行っていますが、何と全てのパソコンがMacなんです!

自分のキャリアについて最近やった課題は、気になった仕事を見つけて、どういう仕事をしているか、その仕事をする上で大切なことなどを自分で調べて、パワーポイントを作成する課題です。私はフライトアテンダントの職業を選びました。

他には、高校卒業後の進学について、BC州(ブリティッシュコロンビア州)の大学とそれ以外の大学(私は日本の大学を選びました。)を選んで、プログラム内容や入学条件などの比較を行う課題もありました。

両親と離れて暮らし、全て自分でやらないといけない環境から、自分の中で責任感も芽生えてきて、自分の将来をより考えるようになりました。

【ELL(English Language Learner)】

これは留学生向けの英語の授業です。ELLの授業を終えると、現地の学生も受けているEnglish 10の授業に進むことが出来ます。この授業があるので、英語に自信がなくても心配ないと思います。

|最近トライアウトに合格し、バスケ部に所属したと聞きました!トライアウトとは何ですか?

トライアウトは部活に所属する際に行われる審査や試験のことです。日本は入部希望を出したら基本的にそのまま入部出来ますが、カナダの高校では、このトライアウトに受からないとそもそもバスケ部に所属することも出来ないです。

また、今年度が終わったらメンバーも全員一度解散になり、次年度が始まったら再度、全員トライアウトを受けなければいけません。ただ、経験者であれば受かるかなと私は思います。

トライアウトの募集は学校のアナウンスで案内がありました。これを聞き逃すとトライアウトも逃してしまうので注意が必要です!

トライアウトの内容は、実際に試合をしたりと学校によって違いますが、私の場合は練習に参加という形でした。トライアウトは一週間あり、その後、合格のメッセージが届きました。

|実際の部活動はどうですか?

私の学校は、シニアバスケ(Grade 11,12)/ジュニアバスケ(Grade 9,10)の2チームがあり、私はシニアバスケのチームに所属し、全員で17人います。

今までやってきたメンバー同士はお互い分かり合っていたりしますが、みんな優しくしてくれるし、声もかけてくれます。英語も単語などは日本と同じなので、コミュニケーションにも困っていないです。

パスの時にメンバーが名前を呼んでくれたのがとても嬉しかったです。

カナダの高校は、日本と違って練習試合は平日にあります!学校が終わってから移動して18:00~20:00くらいの遅い時間にやっています。

🍁英語力について


|留学も4ヶ月ほど経ちましたが、渡航前と現在の英語力を比べてどうですか?

渡航前の英語力は英検準2級レベルでした。

現在は、何か試験を受けたわけではないので分かりませんが、最近ホストファミリーに英語が上達したねと褒めてもらいました。

自分自身も英語を話していて、言葉が出てくるスピードが上がったと思います。前は頭で文章を考えてから話していましたが、最近は喋るながら次の文が出てくるようになりました。専門用語などは難しいですが、日常会話ではもう困ることはあまりありません。

単語なども覚えるスピードが上がったと思います。前までは、単語帳などを見て文字で覚えていましたが、今は会話の中や状況で意味を理解し、実際に自分が会話の中で使ってみたり、友達が使っているのを聞いて覚えています。

🍁今後の目標


|Amiさんの今後の目標を教えてください!

1年留学でカナダに来ましたが、今は高校卒業までいる卒業留学に切り替えるか検討しています。学校生活、カナダでの生活を通して、カナダの大学に進学したいと思うようになりました。

また、高校生活では、成績優秀者(オールA)だけが呼ばれる夕食会に選ばれることが今の目標です。

将来は、日本だけにとどまらず日本と海外を行き来できるような仕事をしたいと思っています。常に目標を掲げてそれに向かってキャリアを積んでいきたいです。

高校留学を体験された生徒様から体験記が届きました!

  • 無料WEB相談実施中

 LINE ID: @509fdxyf