BLOG POSTS

【カナダ高校留学】KOKORYUGAKU MAGAZINE – vol.15 –

ブログ

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎

カナダ高校留学のリアルライフをお届けするKOKORYUGAKU MAGAZINE
今回は、オーケストラの授業を取っている生徒を紹介します☺️


Kさん ウエストバンクーバー学区 Grade11

授業名:Orchestra

|選択理由

音楽が好きで音楽に関わる機会を持ちたかったからです。クラシックピアノの経験があり、クラシックがやりたかったので、オーケストラを専攻しました。新しい楽器をできる機会があればとも思ってオーケストラ授業を取りました。

今までに、グロッケンシュピール、ティンパニーを担当しました。

|授業内容

授業はGrade8〜12の生徒がいます。私はティンパニーの担当になりました。基本、授業では曲の練習をしています。ティンパニーは家で出来ないので、学校の授業時間とお昼休みにも時々練習をしています。

ティンパニーは打楽器なので、リズムはクラシックの知識と経験でこなせます。
5月にウィスラーの音楽祭で演奏する予定で、ハンガリー舞曲第5、6番、ドボルザークの新世界、スケルツォを練習しています。

|授業を受けてみて

ティンパニー自体は、外からオーケストラ全体を見渡せるので楽しいです。存在感が大きく、大事なところの担当なのでやりがいがあります。

クラシック音楽を経験している人には英語(用語)が分かりやすいと思います。

新着ブログ記事

  • 無料WEB相談実施中

LINE ID: @509fdxyf