BLOG POSTS

カナダの高校はホームルームがない!?

ブログ

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎

カナダの高校には「ホームルーム」がないんです!今日は、カナダの高校の制度についてご紹介します😊


ホームルーム

通常、日本の学校制度だと「1年1組」といった風にクラスがありますよね。

朝は自分のクラスに登校してホームルームがあり、ほとんどの授業を同じクラスメイトと一緒に受けるのが日本の高校では主流だと思います。

これが、カナダの高校には存在しません。

カナダの高校制度

カナダの高校では、日本のようにクラスごとに一つの教室で授業を受けるのではなく、生徒たちは各科目ごとに異なる教室で授業を受けるのが一般的です。

各科目ごとに教室が決まっているので、自分で取っている科目の教室へ毎時間移動します。

【卒業には単位が必要!】のブログでも紹介しましたが、カナダの高校は単位制になっており、必修科目の他、選択科目というものがあります。

必修科目はみんな同じですが、選択科目は生徒それぞれ違います。
授業ごとに教室が入れ替わり、生徒それぞれ取っている科目も違うので、毎日同じクラスで同じメンバーと一緒に時間を過ごすという習慣がカナダにはありません。

クラスチップ

毎回教室が変わるカナダの高校で【座席選び】がとても重要になっています。

ホームルームのないカナダの高校では、各科目の授業でも決まった席というものが決められているわけではありません。
一般的に、初回の授業で座席を選んで半年、又は1年ずっと席替えをしないで同じ席のままという場合が多いです。

また、カナダの高校の授業では、ペアワークやグループワークなども多く、別でグループ分けなどをするわけではなく、隣の席や同じテーブルの生徒でグループを作るということが多いです。

以前、CGECの生徒から、隣に座った子があまり授業に来ない、授業に積極的ではない、といったことで、ペアやグループで提出しなければいけない課題もなかなか上手くコミュニケーションが取れなかっただったり、先生から遠い席に座ったことで質問しづらかった、なんて話も聞いたことがあります。

なので、初回の授業での座席決めは、先生の近くや話しかけやすそうな子の近くに座ると良いかもしれません😌

新着ブログ記事

  • 無料WEB相談実施中

LINE ID: @509fdxyf