BLOG POSTS

【カナダ高校留学】夏休みに単位取得が出来るサマースクールとは!?

ブログ

【Kokoryugaku】Blog留学体験談バナー

記事をシェアする

こんにちは!CGECラーニングセンターのShioriです🌎

バンクーバーでは、桜が咲き始めて春の訪れを感じますね🌸

暖かくなってきた今、ご紹介したいのがカナダの高校にあるサマースクールです🏫


カナダの夏休み

サマースクールの説明の前に、まずカナダの夏休みについて説明します。

カナダは9月〜翌年6月までが1年度になります。
6月に学校が終わると、およそ2ヶ月の夏休みに突入します。

何と、この夏休み期間中は宿題などもないんです!
なので、この長期の休みに日本に一時帰国する生徒もいます。


サマースクールとは?

サマースクールは、簡単に言うと単位取得を伴った学校のプログラムです。

毎年7月〜8月の1ヶ月間、サマースクールが実施されます。

主要科目の理科、社会、数学、英語に加え、ELL(留学生用の英語の授業)などの授業をサマースクールで行います。

\ 単位取得や英語力の強化を目指す生徒さんにおすすめです /


サマースクールの特徴

✅メリット

  • 単位取得可能
  • 英語力強化

サマースクールの魅力的なポイントは単位取得可能なところです。
カナダの高校は単位制です。Grade12(高3)になったからと言っても、単位が足りなければ卒業することは出来ません。

卒業に必要な単位数が足りていない場合、サマースクールで補うことが可能です。

その為、高校の途中から留学をスタートした生徒さんでも、卒業を目指すことが出来ます。

⚠️注意点

  • ハードスケジュール

知っておいてほしい情報になりますが、サマースクールは1ヶ月の短期集中講座みたいなものです。

本来、セメスター制であれば約4ヶ月、リニア制であれば8ヶ月かけて、科目を終了するものを、1ヶ月に詰め込んでいるので、その分、ハードスケジュールにはなります。

授業のスピードもそうですが、課題も短いスパンで行われます。

大変な面もありますが、1科目に集中して学習できるのもサマースクールの魅力のポイントですね。


サマースクールの申し込みは、4〜5月頃になりますが、申し込みの詳細は学校によって異なります。

迷っている人や、どういう授業があるのか気になる人は、学校のカウンセラーに話を聞いてみると良いかもしれません☺️

新着ブログ記事

  • 無料WEB相談実施中

LINE ID: @509fdxyf