2024🌸短期プログラム①

こんにちは!CGECラーニングセンターです🌎 今年も春の短期プログラムが行われました!2週間の短期プログラムでは、午前中に語学学校での英語学習、午後はバンクーバー近郊でのアクティビティに参加しました。 今日は、アクティビティの様子を紹介します☺️ 📍Capilano Suspension Bridge バンクーバーの観光地と言えば!キャピラノ渓谷にかかる全長137m、高さは約70mのキャピラノ吊り橋! 📍Steam Clock ガスタウンの象徴と言えば、この上記時計(Steam Clock)ですね🕰️ 15分ごとにメロディーが流れます🎵 📍Stanley Park サイクリングが楽しめるスタンレーパーク(Stanley Park)。 その広さは、北アメリカの都市公園の大きさトップ10に入るほど! 📍ボーリング この日は、現地の高校に通っている生徒と一緒に、ダウンタウンでボーリングを楽しみました^^ 📍Burnaby Village Museum バーナビーヴィレッジミュージアム(Burnaby Village Museum)に、現地の高校生と一緒に行き、英会話も楽しみました^^ ここ、バーナビーヴィレッジミュージアムでは、約100年前のカナダの様子を見ることが出来ます。 📍Queen Elizabeth Park 大きな公園の中にあるブローデル温室植物園(Bloedel Conservatory)には、100羽以上の珍しい鳥や、植物や花が生息しています。 生徒の皆さんも興味津々に撮っていました。

今年もたくさんの留学生が高校準備コースに参加してくれました!

今年の高校準備コースは8月26日に最終日を迎えました。 今年も新しい留学生がたくさん参加しとても賑やかな夏になりました。 4月、5月から準備コースに参加している生徒さんも多く、英語力がかなり伸びました。 カナダに来た当初は英語で日常会話をすることが難しかった生徒さんも、授業中のディスカッションに参加できるようになりました。 準備コース期間中はBBQパーティーやサイクリングなどのアクティビティも行い、バンクーバーの夏を楽しみました。🍉🥽🎇 早速オリエンテーションで同じ学校の留学生と仲良くなり、英語でたくさん会話をしている生徒さんもいるのではないでしょうか? 留学生の皆さんが新学期良いスタートをきることを応援しています!✨    

バンクーバーの夏を満喫

6月末、カナダ西部は異常な熱波に襲われ、バンクーバーでも気温40℃を観測しました。 例年ですと、夏でも30℃以上になるのはまれな地域です。 幸いなことに熱波は数日で収まり、今は朝晩の平均気温は18度ほどで、日中でも25~30度ぐらいです。カラッと乾燥していて日陰は涼しく、ほとんどの家庭では冷房がありませんし、扇風機なしでもしのぐことができます。 バンクーバー近郊は自然が多く、夏のレジャーには最適です。日帰りで行ける森や湖、海岸が豊富にあります。ハイキングのできる山も身近にあります。 今回は高校準備コースに参加している生徒さんたちが外で水遊びをしてきました。水鉄砲などで遊んだりし、バンクーバーの夏を満喫しました。 留学生の皆さんは週末にはぜひ友達を誘って、カナダの短い夏を楽しんでほしいと思います。

語学学校のアクテビティに参加しました!

高校準備コースの生徒さんたちが、語学学校主催のBBQに参加しました! バンクーバーのダウンタウン(中心街)から歩いてすぐのところにある自然豊かで広大なスタンリー公園は、サイクリングやピクニック、BBQに最適! 緑の中で目の前に広がる海を眺めながら美味しいホットドッグをほおばれば、更に仲良くなれますね。 自然をとても身近に感じて過ごせることがこの留学の大きな魅力の一つ。特にベストシーズンの夏の間は、アウトドアのアクティビティがたくさん楽しめます。

グランビルアイランドに行ってきました!

9月から現地高校に入学予定の新留学生の生徒さんたち。バンクーバーで名所めぐりを楽しんでいます! 今回はアクティビティリーダーののMarkの案内で、観光客や地元の人に人気のGranville Island(グランビルアイランド)へ。海沿いの島のような広い一角に、様々な個性的なお店やアートギャラリー、現地の食材や工芸品、お菓子などを販売するマーケットプレイス、レストラン、緑の広場などがあり、景色も抜群。カヤックや水上自転車などもできます! 生徒さんたちはMarkや店員さんと英語を実践しながら色んなお店を見て回りました。 バンクーバーの夏は一年の中で最高の季節。 「次はどこに行こう?!」とみんなで会話がはずみます。

スタンレーパークでバーベキュー

9月からの高校入学に備えて、4人の生徒さんがバンクーバーで英語学習に励んでいます。 上の写真はリョウくん、リリちゃん、レアちゃん、シリュウくんです。 午後2時までは語学学校、それから日替わりで数学・英語・科学・社会と高校の科目を学びます。 毎日忙しくてたいへんですが、週末にはスタンレーパークでバーベキューを楽しみました。 マークさん(右)を囲んで、英会話も盛り上がり! 誰かが作った虫が木の上でこっちを見ていました。

カナディアンロッキーへバス旅行

バンクーバー市の隣、バーナビーセントラル高校10年生に留学中のシュガーくんがロッキーマウンテン旅行のビデオを紹介してくれました。 10月25日に出発し、3泊4日でカナディアンロッキーへ。片道約900キロメートルのバス旅行で、アルバータ州の観光スポット、バンフまで行ってきました。 バンクーバー近郊の公立学校留学部門の主催で、日本、中国、韓国、ベトナム、ドイツ、ブラジル、メキシコなど世界各国からたくさんの留学生が参加しました。 パンプキン畑を見学したり、トウモロコシ畑の迷路にも挑戦しながら、途中でホテル泊。緑色の湖水で有名なレイクルイーズを訪れ、バンフではロープウェイで山の山頂にも上りました。 シュガーくんは今年5月にバンクーバーに到着。夏の間は市内の語学学校と高校準備コースで英語力を高め、9月からカナダの高校1年生(10年生)になりました。カナダで高校を卒業する予定です。 インスタグラムでシュガーくんの留学の様子を見ることもできます。フォローよろしくお願いしますね!

シアトル日帰り旅行に行ってきました!

バンクーバーの高校に留学中のヨシキくんとリクくんが、シアトルへ日帰り旅行に行ってきました。 ツアー会社に申し込んで、十数人ほどでバス旅行。家族連れの方と親しなり、アットホームな雰囲気だったそうです。 出発はバンクーバー、ダウンタウンのホテルを7時に出発。1時間半ほどで国境、それからシアトル市外まで片道計3時間ほどかかりました。 ボーイング社では工場見学もできますが、この日は時間がないので外から見ただけです。 シアトル市内にはスターバックスの1号店があります。 「なんだかコーヒーがカナダとは違う味がしました」とヨシキくん。 メジャーリーグ、シアトル・マリナーズの本拠地、セーフコフィールドです。 スポンサーが変わり2019年から、Tモバイルパークという名前になります。 これからリノベーションが始まり、プレシーズンの試合までには外装が一新します。 かつてはイチロー選手が大活躍した球場で、今シーズンは菊池雄星選手が新契約を結びました。 お腹が減ったので一休み。タコスをオーダーしました。このあとアウトレットモールも観光。 セールでずいぶん安くなっていたそうです。 バンクーバーへ帰ってきたのは夜9時過ぎになりました。「次回はぜひ泊まりがけで行ってみたいなあ」と語っていました。 未成年者が国境を超えて旅行する場合は、保護者の承諾書が必要です。健康保険もきちんとカバーされているか、確認してくださいね。

パンプキンパッチ

10月31日にハロウィーンをひかえ、スーパーマーケットには大きなパンプキンが並んでいます。 大きなパンプキンを彫り、中にはロウソクを入れてお家の前に飾るのが習慣です。 この時期、パンプキンパッチ(カボチャ畑)がオープンし、畑にカボチャを買いに行くことができます。小学生は遠足でカボチャ畑に行くこともありますよ。 pumpkin patch カボチャ畑 I curve a pumpkin. カボチャを彫る Let’s go to a pumpkin patch to get big ones. 畑に行って大きいのを取ってこよう

クリスマスマーケット

毎年この時期になるとクイーンズエリザベスシアタープラザでクリスマスマーケットが開催されます。クリスマスマーケットで有名なドイツのもので、中ではプレッツェルやホットドッグ、ホットワインなどが売られています!ホットワインやアップルサイダーなどをいれてくれるマグカップは毎年デザインが変わるので、毎年行って集めるのもいいかも!?他にもメリーゴーランドがあったり、ステージでライブが開かれていたりと子供から大人まで楽しめるようになっています。12月24日まで開催されているので、まだの方はぜひ!