STUDENT VOICE

成績は全教科の平均96%、ボランティア300時間で奨学金を受けUBCへ入学

留学体験談

Nana

記事をシェアする

名前:山本奈々さん 

学区:メープルリッジ学区

留学期間:2018年 〜 現在


メープルリッジ学区へ留学し、奨学金を受けUBCに入学した菜々さんの体験談です。

日本ではインターナショナルスクールに通っていたので、カナダに来た当初はリスニングなどは得意でしたが、スピーキングは全くできない状態でした。高校での授業は大学出願時に必須の科目(数学や理科)も履修しましたが、興味のある授業や全教科の平均を上げるための授業を重点的に取りました。一生懸命勉強をし、最終的には全教科の平均96%という成績で卒業することが出来ました。

勉強だけではなく、学校のイベントや学校外でのボランティア活動も積極的に参加しました。学校ではメンタルヘルスウィークというイベントがあり、企画を担当しました。イベント企画時には他の先生方や生徒さんたちが教室で簡単にできるヨガを提案したり企画部のメンバーと意見交換をしながら参加しました。

他にもボランティア活動として、日本語学校で先生のアシスタントをしたり、ホームレスの方に食事を提供する活動をしました。3年間の高校生活でのボランティア活動時間は合計300時間で、そのこともありUBCからの奨学金を受け取ることができました。



高校留学を体験された生徒様から体験記が届きました!

  • 無料WEB相談実施中

 LINE ID: @509fdxyf